費用を考える

仰向けの女性

溝の口でマッサージ店を開きたい場合には、ライバルがたくさんいますのでその点をよく理解しておきたいところです。ライバルにも様々な種類がありますが、例えば格安で勝負するところは1時間当たり\2900ぐらいの金額に設定しています。この場合だとあまり収益を上げることはできませんが、安さにひかれて確実にたくさんのお客さんがくることも予想できます。簡単にお客さんを集めるならば、このように金額を安くしておくのが一番です。ただ金額を安くすることでお客さんをたくさん来るものの非常に忙しい仕事になるでしょう。これを避けるためには、料金を少し高くするしかりありません。料金を高くするとあまりお客さんが来なくなりますので、何らかの個性を出しておく必要があります。ほかのマッサージ店にはない個性として気軽にお茶を楽しむことができるところや漫画読み放題のところなどのように、ほかのビジネスと合体させて新しいビジネスを作り上げると良いでしょう。できればほかのお店にまねされないような仕組みを作っておくことが必要になります。後は、大手のところと争う場合には、大手が得意としているジャンルで争わないことです。もし同じようなジャンルで争わざるをえない場合には、差別化をしておくことが重要でしょう。差別化をすることで、大手のところに真似されないようにすることが可能になります。結果的にオンリーワンのお店を開くことが可能です。

どのような土地を選んだらよいのか

女性とエステシャン

溝の口のマッサージ店を選ぶ場合には、いったいどのようなお店を選んだらよいのでしょうか。これはこれからお店に行く立場の人も、お店をこれからオープンする人予定の人もよく知っておきたいところです。基本的に人間は、利便性の良いところ選ぶ傾向があるでしょう。そうだとすれば駅前にマッサージ店が多いのもうなずけます。ただ駅前は単に人が多く来るというだけでにぎわっていますが、特に駅前でなくてもにぎわっているところがあります。それは顧客のことを本当に考えているお店です。顧客の情報を一人一人正確に覚えてくれるとしたら、逆算もそのお店の不安にならざるをえませんお客さんの立場からすれば、たまにしか来ないお客さんの情報もしっかり覚えているとすれば、それだけで自分を大切にされていると考えるようになります。人間はこの自己重量感がとても重要で、自己重要感を認識するようなお店は、顧客のことを本当に考えており安心してかようことができるでしょう。

広告募集中